ヒキタシのわ in Bago City

募集!

私たちと一緒に活動してくださる方を募集しています♬

あなたもこども達の
ゆめ応援パートナーになりませんか?

今後も引き続き、子どもたちが自分の夢に気づき、夢の実現に向かって動き出すことを支援し、国際交流や異文化交流を通して「多文化共生社会」をみんなで創っていくため、さまざまな活動を展開していきます。日本全国、アジアの子どもたちの夢を応援することを目標としています。


画用紙とクレパスを持って、夢と希望を引き出す魔法を携えて世界各国、日本各地どこでも参ります!

詳細はお問い合わせよりお気軽にご連絡くださいませ。

ヒキタシのわスタッフ一同

子どもたちの夢が電子書籍になりました!

2017年10月14日にフィリピン国ネグロス島のバゴ市社会福祉部の後援で
イベントを開催致しました。

バゴ市の6歳〜18歳の子ども達に絵を描いて頂き、
その絵について自らの口でプレゼンテーションするというイベントです。

大型台風の激しい雨風の中、バゴ市の公民館に集まってくれた子どもは
8歳~18歳の25人(親御さんや現地スタッフを含めると約50人)。

日本から画用紙とクレパスを抱えて私たちはバゴ市へ。
現地の子どもたちの「夢」の絵を描いてもらい、それを聴かせてもらうために。

当初予定していた時間よりも大幅に伸びた「夢の絵」の制作時間は、
バゴ市の子どもたちの情熱や希望に満ち溢れています。

そして彼ら自身がは共通して「教育」の大切さを訴えていました。

私たちは「教育」の面から子どもたちに絵を描いて頂くカタチでのアプローチしています。
それは実際に互いの国の文化交流を行って、
子どもたちにグローバルな視野を持ってもらうきっかけ作りです。
同活動はバゴ市長より表彰を頂き、バゴ市との継続的に共同活動中です。

本書は私たちの活動の原点からバゴ市でのイベント開催に至るまでの経緯、
実際にバゴ市の子どもたちの情熱溢れる夢の絵とプレゼンテーションなど
子どもたちから受け取ったエネルギーを凝縮した一冊です。

白紙の画用紙は、子どもたちの希望と情熱、
そして現実と向き合う覚悟といった想いに溢れたメッセージとなり、
あなたの元へ縁あって届きました。
是非、あなたの目で彼らのメッセージを受け止めてください!

2018年も10月に引き続きイベントを開催いたしました。

本書の印税は子ども夢支援活動に使用されます☆

フィリピンの子ども達、そして日本国内でのこども達の支援活動を一緒に支えてください。
どうぞよろしくお願いします。

「購入ボタン」の画像検索結果

更新日:

Copyright© ヒキタシのわ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.